国産 -from japan-
主な飼育種
成虫
幼虫
外国 -foreign-
主な飼育種
成虫
幼虫
ヤフオクへも出品中!
国産出品
外国産出品

№9 2017年種親 ウェムケンミヤマ♂48ミリ♀33ミリ(WF1)PA

☆ 学名  Lucanus wemckeni

☆ 産地  インド東北部・アルナーチャル・プラデーシュ州西シアン産

☆ 累代  WF1

☆ 種親  ♀36ミリ(2015年入荷ワイルド)

☆ 羽化  ♂ 2016年9月中旬   ♀ 2016年9月下旬  ♂♀未後食休眠中


2015年夏、ブータンの東インド最東北部 秘境中の秘境アルナーチャル・プラデーシュ州西シアンから入荷したウェムケンミヤマワイルド♀36ミリからブリードしました♂48ミリ♀33ミリ(WF1)PAとなります。
採集者M氏執筆のビー○ワ第50号インドのクワガタムシ特集号に画像とともに、「中型種でありながら、特異な大顎を持つ魅力的な種。灯火にはあまり集まらない珍品」と紹介されています。
同特集で、一気に注目を浴びた大顎のフォルム!ラン○ージャック様のブログにも、お客様「(第50号の特集を見られて)ウェムケンミヤマ
の歯型スゴいですよね。」、ラン○ージャック様代表「価格もすごいですが・・・」と記載されています。
2015年夏のワイルド入荷は2012年夏以来でしたが、それも当方でブリードした1♀のみ。そして、今年2016年夏、初めてワイルドPAが入荷しましたが、やはり超高値でした。
通常この種は、2年で羽化しますが、一部の個体が1年で羽化してきてくれました。
同特集では、♂31.9ミリ~♂57.5ミリと記載されており、出品個体は、1年羽化のため、大型ではありませんが、特異な大顎の特徴はしっかりと出ております。
♂♀共に、2016年9月羽化後、未後食休眠中で、このまま冬季常温下で休眠させ、2017年初夏から万全の状態でブリードをお楽しみいただけます。

ディンプル、シワ等は画像で確認いただき、ノークレーム、ノールリターンでお願いします。

御購入いただいた方には、成虫のブリード方法から幼虫の飼育方法まで、当方の知りうるすべてを丁寧にお知らせしますので、どうか御安心ください。
また、御希望の方には、ワイルドPA購入時にショップ様からいただいた種親サイズ入り証明書の写しと販売♂画像入り当方のオリジナル販売証明書を同封させていただきます。


販売価格(税込):218,000円 ⇒ 販売価格(税込):148,000円
販売価格(税込):
148,000
一覧に戻る