国産 -from japan-
主な飼育種
成虫
幼虫
外国 -foreign-
主な飼育種
成虫
幼虫
ヤフオクへも出品中!
国産出品
外国産出品

№2 ウエストウッディssp チベット自治区・メンリン県(CBF1)初2令幼虫3頭セット

学名  Rhaetulus westwoodi ssp.

産地  チベット自治区・メンリン県(Tibet Xizang Mainling Southwest)

種親  ♂85ミリ(WF1)♀39ミリ(2019年入荷ワイルド)

累代  CBF1

孵化  2019年9月


インド東北部アルナーチャル州、ブータン、ネパールと国境で接するチベット自治区にも、これらの国に生息するウッディ、アンタエウス等の魅力的なクワガタのほか、未知のクワガタが多数生息していることが明らかになってきました。

そして、2014年夏、チベットにもウッディssp.が生息していることが判明し、2016年夏、1♀のみ初入荷を果たしました。

そのワイルド♀37ミリからブリードしました♂85ミリ(WF1)と2019年入荷ワイルド♀39ミリが種親の初2令幼虫(CBF1)3頭セットとなります。

内歯の大きさ、位置、角度、また内歯の先端のノコギリ状の小歯の多さなどはアルナーチャル産に近い印象を受けます。

現在、ウッディ対応菌糸FE200ccプリンカップで管理、順調に成長しております。

御購入者様には幼虫の飼育方法から成虫のブリード方法まで、当方の知りうるすべてを丁寧にお知らせしますので、御購入後お気軽にお尋ねください。

御希望の方には、ワイルド♀購入時にいただいております種親サイズ入り証明書の写し(♂♀2血統)をお付けします。


販売価格(税込):138,000円
販売価格(税込):
138,000
一覧に戻る